2018年06月04日

お披露目日記

二日間渡る犬山踊芸祭お疲れ様でした。
あっという間の二日間でした。

演舞名やテーマは、さておき・・・
いろんなところで、今年は例年と違い、新しい守破離になっているような気がします。

振り落としから合宿、集中練を経て、スキルアップした姿で挑むことができたのではないでしょうか?

ここで、誤解がないように話しますが・・・
自分はたまに練習の指示を出すわけでも、踊り込むわけでもなく、じーっと練習の様子を見ていることがあります。
(決して毎回怒っているわけではありません)

空いた時間に
「あーじゃない?こーじゃない?これって何カウントからだっけ?もっと低くじゃない?」
などと、互いに声を掛けて練習している姿が合宿以降増えたのではないでしょうか?
こういう姿を見ることができてうれしいですし、練習班のおかげだと思ってます。

練習班がしっかりと仕切ると、それにメンバーはついていけるし、集中します。逆も然り。
「子は親を見て育つ」という言葉に近いものがあるのではないでしょうか?

そして、迎えたお披露目。
緊張しているメンバーも何人もいましたが、練習の成果を発揮することができていたと思います。新メンバーの口から、「楽しかったです。とにかく笑顔で踊れました。」という言葉が聞けました。
いいスタートを切れましたね。


まだまだ、2018年は始まったばかりです。来週には、名大祭。
そして、衣装お披露目。大道具お披露目とここから、どんどんよいものにしかなっていかない守破離をよろしくお願いします。

うちのよいところは、チームに入ってすぐ活躍できることです。主役になれます。
埋もれません。
何か達成したときのうれしさは、半端ないと思います。
自分で作り上げていけます。
おんぶにだっこなんて、ありません。

まだまだ、夏までのメンバーを募集しています。
一緒に楽しい日々を送りましょう。

副代表
1528102680585.jpg
posted by 守破離 at 17:59| Comment(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

4/22有松藍流祭り

今日は有松の藍流祭り♪

守破離結成1年目の演舞曲「月結び」を披露しました(^^)

天気にも恵まれて、暑すぎるくらいの晴天でした♪

アットホームなお祭りでとっても楽しかった!!

自分は守破離に初めて関わらせて頂いたのが去年のど祭りスタッフ。

そこで守破離の居心地の良さをしり、「自分も踊りたい!!」
そう思って

•バサカニ
•浜よさ
そして今回の
•有松祭り

に参加させてもらいました♪

様々な都合で守破離を離れている元メンバーの人達も沢山駆けつけれくれて、
スタッフさんも暑い中踊り子をサポートしてくれました。

守破離はみんなが仲良しで本当に楽しい場所です☆

守破離を離れた人達も、雰囲気が嫌で辞めた人はいません。
(自分が知ってる範囲)

だから、みんな応援してくれるし、遊びに来てくれる。

そんな家族の様な雰囲気のチームです( ¨̮ )

今月から期が変わり、新曲の練習に入りましたので、守破離に興味があれば気軽に遊びに来て下さいね♪
1524708532874.jpg
posted by 守破離 at 11:10| Comment(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

思い出せばこうしてたくさんの支えの中で

4月1日をもって、10代目演舞曲「郷愁」を踊り納めました。
エイプリルフールですが、嘘ではなく踊り納めでした。
今更ではありますが、郷愁とは簡単に言うと「ふるさと」という意味です。

自分にとって、守破離はふるさと、つまり、郷愁です。
自分だけではなくて、メンバーにもそう思ってもらえるとうれしいです。

さて、今年もメンバーの頑張りで今日まで活動することができました。
誰か一人のためではありません。みんなのチームだからみんなのために頑張ってくれる、そんな仲間がいてくれたことを大変うれしく思います。
衣装を作る人
小道具を作ってくれる人
大幕を作ってくれる人
練習を仕切ってくれる人
振り・構成を考える人
練習を支えてくれる人
祭りの運営をしてくれる人
お金の計算・管理をしてくれる人
もしものときに備えて準備をしてくれる人
仲間を増やすために努力する人
スタッフさんと密に連携を取ってくれる人
・・・
多くのメンバーの頑張りがなければ、成り立ちません。

しかし、それと同時に踊る仲間がいなければ、活動できないのも事実です。
運営スタッフだけではなく、メンバーになってくれる人、そして限定として参加してくれた方にも感謝です。ありがとうございます。

守破離というチームは、みんなに支えられ、そして支えて成り立っているチームです。

そんなメンバーが2018年度も増えることが、自分の一番の目標です。

守破離は、いつでも仲間になってくれる人を待っています。

今年度の演舞のことについては、ほとんど触れませんでしたね(笑)

全てのことを成果ととらえ、来年に生かします。


一年間ありがとうございました。
                    副代表
1522580103955.jpg
posted by 守破離 at 19:56| Comment(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント