2020年06月29日

いつもと違う楽しみ/ぱっく

久しぶりです、ぱっくです!

今回は振り班的なことを書きます!
前回のブログから質問された気もしますが、それはまあ置いといて、書きたいこと書きます 笑

僕は守破離では振り班させてもらってるんですが、例年4〜6月はフリ作りに追われています。
代表とも構成の話をさせてもらう部分があるので、メンバーより早く、その年の演舞の姿をイメージできます。

なのでおそらく、
今年はどんな振りや演舞になるのかという楽しみは他のメンバーより薄いと思います。

その分、振り班が考えてきた構成をメンバー全員で表現してくれている姿を見て、かなりの達成感を感じることができます!

個人的にとくに達成感のある感動ポイントは2つ
・合宿の最後の通し練を見た時
・どまつり当日の演舞を見た時

振り作り期間は、大変さが常にありますが、それが吹き飛び、達成感に変わる瞬間です。

でも今年はそれはありません。

そのかわり、テレどまつりが開催されます!

過去曲とは言え、これまでとは違う形で披露され、仕上がりは振り班といえど、完成するまでわかりません。
久々に、今年の演舞はどのようなるのかという、いつもとちがう楽しみを味わせてもらっています!
どんな映像になるのでしょうか?
期待です!
1593402295382.jpg
さて、次のブログは
MCの加護ちゃんにパスしたいと思います!
お願いします!
posted by 守破離 at 12:46| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

めぐりあい/めっち

こんばんは!

ショコラからバトンを受け取りました、めっちです´ω`!

私事ですが、4月頃に23年間育ってきた名古屋市を離れまして、岡崎市に引越しをしました。

元々、地元大好き!!な私だったので、
初めは 名古屋を離れることが
とても不安でしたが…笑

だいぶ暮らしにも慣れてきまして、
今では家のベランダから見える一面田んぼの景色が大好きになりました🎶

あとは、誰か岡崎市のオススメご飯屋さんを教えてください。m(_ _)m笑



話は変わりまして、
先日、わたしたち守破離がテレビどまつりにて披露させて頂く
2018年演舞曲「邂逅」の衣装を実家に取りに帰りました。

クローゼットの奥の方にあった、
「守破離  邂逅」と書いてあるディ○ニーの袋をあけて、
衣装が全て揃っているか確認していると、
守破離に加入したばかりのころの思い出が蘇ってきました。

私は「邂逅」から守破離に加入した人間でして、
それまでは、踊りなど全くやったことのない完全なる初心者でした。

緊張しながら 体験に行った日、
全然振りが覚えられず、悪戦苦闘。
「こんなに難しいことを 皆さんあんな笑顔でやっているのか…!」と思いました。笑

ですが、悪戦苦闘しながらも
「みんなで踊る」ということの
楽しさを強く感じたのを覚えています。

この楽しさは、もしかしたら
守破離じゃない他のチームに体験に行っていたとしても、感じられたものかもしれないけれど、
当時の私にとっては、守破離というチームに来たからこそ得られた気持ちでした。


守破離はとても良いチームだ!!
ということは
他のメンバーのブログでも散々伝わっているかと思います。
私も 初めて 加入したよさこいチームが
守破離で良かったなぁと今でも思っています。
けっして、不満を感じたことが全くないというわけではありません。たくさん色んな気持ちになりました。笑
でも、今、こうして、簡単にみんなと会うことが出来なくなって、
過ごしてきた時間をひとり振り返ってみると、
当時感じていた不満すらも、楽しかった、良い思い出だ、と心から思えます。
それくらい、優しくて、温かい良いチームなのです。守破離は。


さて、守破離愛を語るのはこれくらいにして、
「邂逅」には、「めぐりあい」という意味があるそうなのですが、
その意味通り、邂逅は色んなめぐりあいを私にくれました。

よさこいとのめぐりあい。
守破離とのめぐりあい。
踊る楽しさとのめぐりあい。
メンバーとのめぐりあい。
よさこいを通じてできた友達とのめぐりあい。
行ったことなかったお祭りとのめぐりあい。
チームとして活動していく中で感じる、悔しや嬉しさ等、様々な感情とのめぐりあい。

守破離に加入して約2年ほど経った今でも
このめぐりあいたちは私の宝物です(*^^*)
これからも、ずっと大事にしていきたいと思っています。


と、いう感じで、
邂逅は自分的にとても思い入れのある作品なので、
当時よりも更に良い作品として皆様にお届けできるよう
私も全力でがんばります(`・ω・´)ゝ


そしてそして、次のブログは!!
いつも優しく時に 厳しく(!?)振りを指導してくださり、
私のウザ絡みにもいつも笑顔で応えてくれる
「めっち的守破離神セブン」選抜メンバーの
ぱっくさんにお願いしたいと思います(・▽・)

答えてくれるかわかりませんが、
ぱっくさんに、ひとつ質問を。

「外出自粛中、お家で何してましたか??」

答えてくれますよーーーーに!!!
以上、めっちでした( ´  ` )
1592977593191.jpg
posted by 守破離 at 14:48| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

先への見通し…/ショコラ

 1人飲みにハマっていると紹介されたショコラです!弁解しておくと、友だちと休みの時間やタイミングが合わず1人飲みに慣れてしまったんですよ💦

 私もまりんちゃん同様祭りデビューがまだなのですが、守破離に入ってから半年以上経ちました。なんて早いのでしょう。
 最近は(子どもと接する)仕事とアイスしか頭にないので、子どものお話を絡めて少しお付き合いお願いしますね。1歳くらいの子どもは『今』しか分からなくて、「あとでね」なんてわからないんです。2歳や3歳になってくると明日くらいまでなら分かるようになります。今より少し先への見通しが持てるようになり、次の楽しみに向かって頑張れたりします。「あとでね」なんて言うとちゃんと「まだ?」って大人より覚えていたりします。

 じゃあ、私たち大人は?
 かなり先の予定まで分かりますよね!なんなら年単位で!スケジュール帳なんか使って先のことまで決められるし、旅行やライブの予定なんか決まったら楽しみでそれを目指して仕事を頑張れたりして。(まぁ、この日って先が分かるからこそ提出期限をギリギリまでサボるタイプでもありますが(ノ≧ڡ≦)☆テヘ)しかし、コロナになってから大人も先の見通しがゼロになってしまいました。だからこその不安。旅行もライブもお祭りも予定なし…。そんな中、テレど祭りの開催はひとつの楽しみ、見通しになったなと思います。私なんかは「私ってよさこいのチームに入ったんだっけ?」みたいな気分になっていたところでした。もちろん今までとは違って自主練やリモートだけど、見通しがあるからこそ頑張れます。テレど祭りが近づくことでより期待が膨らんでいます。その先にも期待しながら次の人に回したいと思います。よろしくめっち!
posted by 守破離 at 19:20| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント