2020年05月30日

麦わらの一味と守破離の一味/副代表

皆さん、元気に変わりなく過ごしていまか?

お久しぶりです、副代表でチームの「要的」存在の辻ちゃんです、ゆーへい曰く要ではないそうです。
そうですね、ゆーへいが要ですからね。
ゆーへいのPDCAサイクルは、なんだったのか気になりますねー。


ブログを書くのが、どまつり振りになります。


何を書けばいいのでしょうか・・・


チームの要ゆーへいはプロフェッショナルとしてすごく素敵なブログを書いてくれましたね。

何を書けばいいのでしょうか・・・


このコロナ禍で、新聞を読むようになりました。


あ、これはどっかのブログで書いてあったな。



んー、


この3ヶ月でやったことと言えば、スーパーファミコンのスーパーマリオワールドと、実家にあったワンピースの海賊無双というゲームを久しぶりにやり、はまってしまい、2・3を今さら買ってしまったくらいでしょうか。

その影響で、ワンピースの単行本を1巻から読み直し、YouTubeでワンピースのマニアックチャンネルを登録したくらいでしょうか。

「ワンピース読みたい」と言って実家から持ってきて一ヶ月以上も経つのに、相方さんかまだ二巻までしか読んでないことに少しイラッとしています(笑)


さて、2020年のどまつりについての方針が出ました。


何とかして開催したい・よさこいチームのために、復興の起爆剤としてという思いが伝わるもので、さすがだなと率直に感じました。
「中止」とするのではなく、「形を変えてこの時代だからこそできること」を実現しようとする行動力。
すごいです。


もちろん、人前で踊りたいという欲は誰もがあると思います。
自分もあのくそ暑い中、はあはあ言いながら、「もう年だであかんわ」とか言ってまた踊りたい。
「ちゃんとやれよ」と怒号を飛ばしたい。
(みんなは言われたくないでしょうけど)

でも、そんなことを言っていても仕方ない。

みんなが健康で、みんなが新たなライフスタイルに慣れれば、またそんな日々がきっと来る。

だから、今は我慢しなければいけない。


ワンピースの物語の中に「3D×2Y」というキーワードがある。
「Dはdayつまり、三日後」

「Yはyearつまり、二年後」

「つまり三日後ではなく、二年後にそれぞれ強くなってまた会おう」というルフィが仲間たちに向けたメッセージ。

これって、どまつりにも当てはまると思う。

どまつりはまた帰ってくる。

よさこいもまた帰ってくる。

練習出来る日もまた帰ってくる。

それまでみんな、人として強く成長して、

また会おう。
1590803161470.gif



さて、ゲームやろっと。


次は、高校時代自分の後ろの座席で、自分にドラクエを18年間貸し続けてくれているチームの要的存在「にぃやん」 です。
posted by 守破離 at 10:46| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近のコメント