2019年06月21日

2019守破離 第2章のはじまりはじまり〜@ぶれっと

お疲れ様です。
デコヒロ同盟のメルさんからバトンを頂きました、デコヒロ隊長(自称)ぶれっとです。
犬山ではデコが光りすぎてて、動画や写真を見返すと、ついついそこばかりに目がいってしまいます😂

さて、デコ話は置いといて、名大祭に参加された皆様お疲れ様でした。これで「2019年守破離 第1章 お披露目」が終わりましたね。
そして第2章、どまつりに向けて本格的に始動となります。
お披露目を終えて、個人の課題、チームとしての課題がそれぞれ見えたかと思います。ここからはその課題の克服はもちろんのこと、更なるレベルアップを目指していけたらなと思います。
では、具体的にどんなことをしたらいいのか?きっと、それぞれ自分に合った上達法のようなものがあると思いますが、1つ私がやってるのは、踊る時に観客側にもう1人の自分を置き、そこから見えている自分を想像しながら踊るということです。ちょっと意味がわからないかもしれないですが、要は、常に客観的にも自分の踊りを見るということかなと。正面から見た自分を頭の中で描きながら踊ると、こうしたらこう見えるからかっこいいかな?とか、こうなってたらカッコ悪いだろうから気をつけよう、といった感じで、自分の踊りの見直しに繋がるんじゃないかなと思います。
で、実際に動画で見て、あれ、違うなーってなったりして。笑
なんか恥ずかしくなってきたのでもうやめます。
あ、あくまで、ぶれっと自己流のなんで、参考になるかはわかりませんが。あ、そもそも当たり前の事だったらえらそうに語ってすみませんでした🙇‍♀️🙇‍♀️

とにかく、ただひたすら踊り込むだけでなく、各々何かしら意識しながら練習に取り組むことで個人のレベルアップに繋げていけたらいいですね😊
あとは衣装!ついに公開されましたね!衣装のイメージも浮かべながら演舞を作り上げていきたいですね💃
では、どまつりに向けて、2019年守破離 第2章、はじまりはじまり〜です👏

以上、ぷれっとでした
お次は、衣装班、救護班、職場で共に頑張るおはぎにバトン渡そうと思いまーす🏃

1561122567582.jpg
posted by 守破離 at 22:10| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月05日

お披露目を終えて@メル

どうも、「イログロ、デコヒロ、スーパー晴れ女」で有名な(?)メルです。

6月1、2日の犬山踊芸祭にて、新曲「皆想う景色〜時代の名残〜」のお披露目がありました。

私自身は今年度も振り班、衣装班、道具班に関わらせてもらってます。

振りに関しては2週間で振り作りして、振り落とす。
なかなか過密なスケジュール感だった気がします。

メンバーは「振り班が頑張ってくれたので…」と言ってくれますが、
振りを覚えて踊り込んで演舞を作り上げているのはチームのメンバー全員です。
私はチームみんなに感謝したいです。

ほぼ社会人のみで構成されている守破離は、平日は練習参加率が低くなりがちですが、
遅れてでも練習に来るメンバーがたくさんいました。
自主練や鏡練も積極的にやってくれるメンバーもいました。
少しずつではありますが、夏に向けて良い走り出しができている気がします…!


さて、お披露目が終わると気が緩みがちな守破離ですが、、
むしろ、ここからが勝負だと思ってます。
より高みを目指すのであれば、負荷をかけなければいけないと思ってます。

ここからは私個人の経験談が混じりますので、流して頂いても構いません。笑

高校時代、全国大会を目指してハンドボール部に所属していた私ですが、
その時の"チームのあり方"というのが、高校生ながらにして未だに「凄かったなあ!」と思えるものです。

平日は1日2時間しか練習ができない私たちが、毎日夜10時まで練習している強豪校と同格に戦えていたのは、
「考えてプレーすること」「短時間集中」
この2つが鍵でした。

個々の基礎練やスキルアップ、筋トレ、体力づくりは、練習時間外でやっていました。
練習中に私語は一切無いものの、プレーの良し悪しを常に話し合いながらフォーメーションを形にしていきました。
自分たちのプレーやシュートフォームなども、動画を撮って確認して、お互いに言い合い何度も修正しました。
……など。文章で書ききれません。笑

こんな部活動の経験をされた方もいると思いますが、
これを守破離の練習にも当てはめていきたいです。

「振りは入っていて当たり前、公式練では隊列の確認をひたすらor全員で細かい点を確認しながら踊り込み」
というのが、理想かなと思います。

振りが不安な人は、練習班や振り班をつかまえて自主練をしたり、振り動画で確認したり。
振りは入っているけど振りのレベルを上げたい人は、鏡を見ながら踊ったり、自分の踊りの動画を撮って上手いと思う人と比較してみたり、理想的な動きをしている人をつかまえて見てもらったり。
私もそうですが、自分は大丈夫、と思っている人ほど案外できていないことが多い気がします。
(現に私も大丈夫、って調子に乗ってお祭に臨んだら、あり得ないところで振りを間違えて大恥をかきました笑)

楽しく笑顔で踊ること
は大前提で大切なことですが、
見てもらえる魅せる踊りを身に付けること
も大切です。

今からの時期が一番のチャンスですね。

私も頑張ります。
自主練、承ります。笑

お次は、センスとデコが光るブレットにお願いしまーす!
1559734709428.jpg
posted by 守破離 at 20:39| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント