2019年04月27日

2018年邂逅踊り納めを終えて@ぴりか

おつかれさまです。ぴりかです。
えびちゃんからブログを託されましたが、あれこれ悩んでいるうちに投稿が遅くなってしまいました。
すみません!大変お待たせしました(^^)

4月21日の有松村藍流祭りで邂逅は踊り納めとなりました。
邂逅とは思いがけなく出会うこと、めぐりあいという意味があります。
この曲を通して本当にいろいろな出会いがありました。
邂逅で新しく守破離に入ってくれた方、限定として戻ってきてくれた元メンバー、前回スタッフをしていただいて今度は踊り子として参加してくれた方、以前に限定参加していて今年もまた一緒に踊ってくれた方、スタッフとして協力していただいた方、写真を撮ってくださる方、守破離を応援してくれる方…
あげればキリがないです。
今年だけでも本当にたくさんの人との出会いがあったと思います。
守破離が舞台に立ったとき、守破離頑張れーと声をかけてもらえたこと、守破離を大好きだと言ってもらえたことなど嬉しくて忘れられないです。
改めて思うのは守破離は人に恵まれているなあということです。
邂逅で賞をとることはできなくて悔しかったけど、邂逅を通してたくさんの人と出会うことができてとても嬉しいです。

今まで守破離を応援してきてくださった方ありがとうございます。
今年度も素敵な演舞をお届けする予定ですので、引き続き応援よろしくお願いします!
今まで一緒に踊ってきてくれた守破離のメンバー、ありがとう。
私は今年度練習班として守破離を支えていきます!
えびちゃんみたいにボロクソに言うだけの技術と精神力はないですが、頑張って練習を引っ張っていくので付いてきてください。
何かあれば遠慮せず言ってください。
よさこいを始めたいな、守破離で踊りたいなと思っている方!ぜひ一緒に踊りましょう!
お待ちしています。
今年度も守破離としてよい演舞をつくり上げていきましょう。

長くなってしまいましたが、ここまで読んでいただきありがとうございます。
次のブログは一緒に練習班として頑張ってくれる、れいにお願いします!
1556364055005.jpg
posted by 守破離 at 20:22| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

守破離メンバーへ@えび

お疲れ様です!えびです!
辻ちゃんに代わってもらいましたので
想いを綴ります。

今日はメンバーに向けて書きます
みなさんサラッと流してくださいね〜(っ'-')╮=͟͟͞͞🍤


藍流祭りで
お祭りデビューの子もいました
お祭り楽しめたでしょうか??
え?もちろんだって??
そりゃいい事だ!!!!

僕は最後の審査発表
今年、守破離で1番悔しい瞬間でした。
大賞演舞見ながら泣いてました。

遡ると
今年はとても大変な年だった気がします
振りは毎回、終電までやったり
練習は人来なかったり
長年、守破離を支えてくれたメンバーが抜けたり
台風の中、地方車組んだり
台風の中、地方車組んだり
台風の中、地方車組んだり
台風の中、地方車組んだり
台風の中、地方車組んだり

と思い出せば尽きません🚚🚚🚚
大変でしたが、必ず達成したい目標があるから頑張れた、そんな1年でした。

話が変わりますが
僕は大学1年生の時、某○○しゅんという男に誘われ、半強制的によさこいを始めました(笑)
今では感謝してますが...

賞なんてどうでもいい、楽しけりゃいいじゃんと思っていたそんな頃...
あるお祭りで賞を受賞しました
「嬉しい」「楽しい」
よさこいをやってる中で
これ以上の瞬間はない
そんな感情が芽生えた日でした

守破離自体は受賞してますが
実は僕、守破離で受賞経験がありません
でも、受賞という喜びは知っています。
今年は特に、メンバーに受賞という喜びを教えてあげたい。そんな思いをもって取り組んだ作品でしたが、力及ばずでした。すみません。

改めてですが
チームでの目標は
「どまつりでセミファイナルに出場すること」

僕の目標は
「どまつりで代表、副代表とライトアップされた舞台に立つこと」

その夢が叶うまで
どうか、みんなの力を貸してください
生意気ですみません。

押し付けにならないよう、そして
みんなが心から本当に賞が取りたいと思えるよう頑張ります

あ、あと
今年はボロクソに言いますので
どうか嫌いにならないで下さいね(笑)
ぶつかってきてもらって大丈夫です

2018年、邂逅したみなさんありがとうございました。2019年はどんな出会いが待っているだろうか。楽しみだ。

次は新曲、お楽しみに!!

以上!
えびでした!(⊃=͟͟͞͞🍤=͟͟͞͞🍤^o^)⊃=͟͟͞͞🍤=͟͟͞͞🍤=͟͟͞͞🍤


次のブログはぴりかお願いします!!
テーマは
#2018年邂逅踊り納めを終えて

posted by 守破離 at 23:26| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

踊り納めにむけて@代表

皆さま、ご無沙汰しております。
先日、ほんとうに久しぶりに練習に顔を出しました、代表です。

そしてご指名により、これまた久しぶりにブログを書きます。



4月16日、堀留高架下での練習。
4月21日に控えた、2018年度演舞「邂逅」を踊り納めに向けた最後の平日練習に参加しました。

メンバーの踊る様子や、少し頼りなかった背中が今では立派になっている姿を間近で感じ、とても懐かしい気持ちと、よさこいってやはり楽しいよな、魅力あるよな、というプラスの感情が湧き上がってくるのを強く感じました。


自論ですが、、、
久しぶりに踊ることは、体力や技術といった意味ではマイナスかもしれないですが、精神という意味では、プラスになることもあります。

忙しさから距離を置かざるを得ず、知らずと閉じ込めていた気持ちが、踊れることへの渇望に変わることで、「楽しさを再発見できる」感覚があります。

そして、それを踏まえてメンバーに伝えたいこと。
それは、、、
踊れることを当たり前と思わず、踊ることの楽しさ、初心をたまには思い出してみてもらいたいということ。
踊るって、本当に楽しいよな、って。

仕事や学校で普段忙しいからこそ、少しの休みがとても貴重で尊いものに感じられるのと同じように。

そうすることで、普段の何気ない練習やイベントが、かけがえのないものに変わっていくと思います。
そして、そうすることで、よりよさこい生活が華やぐと思います。



さて、話を邂逅に戻しますが、、
邂逅には、巡り合いという意味があります。

よさこいを通して出逢う人の縁は、本当にかけがえのないものだと思います。

そして、その縁は同じ場所にいるいないを関わらず、繋がり続ける輪のことだと思います。

守破離と交わり巡り合えた縁は、同じ舞台に立てないメンバー・スタッフ・関係者の分も、心でしっかり繋がっています。


以上のことを、頭の片隅に思い浮かべながら、明日、2018年度演舞をしっかり踊り納めできてください。

きっとその時間は、2019年度へとしっかり繋がっていくはずだから。


あー、しがらみを全部捨て去って、ただただ楽しく踊りたい。なんて。


さて、次のブログは副代表、辻!

代表 たかし
posted by 守破離 at 21:47| Comment(0) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント